BUSINESS 事業内容

【特別作品賞】千鳥橋 千鳥橋花壇同好会

団地概要

団地名:千鳥橋
管理戸数:959戸
管理開始:昭和47年3月
所 在 地:大阪府大阪市此花区

活動団体概要

団 体 名:千鳥橋花壇同好会
構成人数:58人
活動年数:約6年

活動記録

作品紹介

北側
北側
南側
南側
隣同士 声かけあって
隣同士 声かけあって
インドの方はハーブを
インドの方はハーブを
言葉が違っても和気あいあいと
言葉が違っても和気あいあいと
空きスペースも共同で花づくり
空きスペースも共同で花づくり
協同作業のあとは楽しくおしゃべり
協同作業のあとは楽しくおしゃべり
赤ちゃんの登場で笑顔に
赤ちゃんの登場で笑顔に

共同花壇での活動

草花の育成について工夫している(した)こと

  • 個人で育てたり、増やした種・球根・宿根草をお互いに交換したり、持ち寄って協同花壇に植えて楽しむ。
  • 団地外の友人からもアイディアをもらうこともある。
  • 自分たちで解らないことがあれば、植木市や植物園に行き聞くこともある。

参加者募集について工夫している(した)こと

  • 興味のありそうな人に声をかけて誘う。
  • エレベーターホール(3カ所)や掲示板に募集ポスターを貼り出す。季節ごとにイラスト等(カラー)を工夫し目立つようにしている。

コミュニティ形成等

住民同士の交流を図るために行っている(行った)こと

  • 2ヵ月に1回の清掃に出来るだけ多くの会員さんに参加してもらい、協力して作業したり、ドリンクタイムに語り合うなど会員同士が楽しく過ごす。特に心がけているのは、新しい方も早く馴じめるようにすること。

地域コミュニティの変化など

  • 花壇に面した居室の住人さんから、いつもきれいだと誉めていただくことが多くなった。
  • 「この花壇はいつもきれいだから写真を撮らせて」と団地の住人以外の男性、女性のアマチュアカメラマンが来ている。

その他

  • 昨年の作品集は会員の皆様に喜んでいただきました。外国人の方も入会され、清掃の時もよく協力していただけます。私たちもこれを機会に視野を広げていこうと思っています。

表彰式の様子

【千鳥橋】表彰式の様子1
【千鳥橋】表彰式の様子1
【千鳥橋】表彰式の様子2
【千鳥橋】表彰式の様子2
ページトップに戻る