BUSINESS 事業内容

ウェルフェアへの取り組み

新しいカタチ
みなさまの暮らしをささえます

UR 都市機構による「地域医療福祉拠点化※」の取り組みを踏まえ、当社では地域の協議体・事業者等と連携しながら「ウェルフェア業務」に取り組んでいます。

※UR都市機構が取組む地域医療福祉拠点化についてはこちら

生活支援アドバイザー

地域医療福祉拠点化に取組んでいるUR 賃貸住宅を中心に、高齢者の方が安心して暮らし続けられるよう、きめ細やかなサービスをお届けする「生活支援アドバイザー」を配置しています。相談や安否確認、地域との連携、交流促進のためのイベント等を実施しています。

イベントの詳細はこちら

高齢者相談

高齢者の入居や福祉行政施策等に関する相談に対応しています。また、UR 賃貸住宅で高齢者相談会を開催して、家賃減額制度や階下移転、行政の福祉窓口の案内等の相談にもあたっています。

その他のサービス

見守りサービス

住戸内に設置した人感センサーによりお住まいの方の動きを一定時間確認できないときはコールセンターに自動通報され、利用者や緊急連絡先へ電話連絡を行うというUR 賃貸住宅にお住まいの方向けの安否確認サービス(有料)です。管轄の住まいセンターでご案内・申込の取次等を行っています。

ページトップに戻る